カラーコーディネーターになる為の方法について徹底解説中!


↑↑↑
6か月でカラーコーディネーターの資格が取れるおススメ講座!

カラーコーディネーターとして

以前までの私は、色彩は人それぞれの感覚、センスが左右するもので、勉強するものという感覚がなく、色についての知識などまったくと言っていいほどありませんでした。

しかし、色彩の配色、色文化の背景を学ぶことにより、色にもさまざまな種類、組み合わせがあるだけでなく、色が与えてきた影響や、色があったからこそ培われていった歴史や文化を幅広く知ることができました。

食事のおかずひとつにしても彩りを考えた食卓にしてみたり、模様替えひとつでもそれまで選ばなかったカーテンの柄を考えたりするようになり、色彩の知識は、仕事だけでなく、日々の生活に活かせるものと確信しています。

取得後の夢

カラーコーディネーターを資格を取得してから、商品コンサルタントとしての夢はもちろん、将来さまざまな色彩感をお客様に提供していけるように、普段の服装や化粧から色を考え、コーディネートするようになりました。

また、色を考え、楽しみながら日々の生活に取り入れています。

将来はこのカラーコーディネーター検定取得を活かし、多彩な色使いで、商品の魅力を十分に引き出すコンサルタントになり、お客様に喜びと感動を与えられるような商品デザインを生み出していきたいと考えています。


カラーコーディネーターになりたい!メニュー